日本最古のコンクリート電柱

 
この電柱は、大正12年(1923年)10月、 当時の函館水電会社(現北海道電力)が建てたもので、 現存するコンクリート電柱では日本最古のものである。 説明によると今から95年前のものらしい。しっかりテレビラインがあります。

場所はここ   北海道函館市末広町15-1 付近